高橋かずひろ 政治家志望 

高橋かずひろの公式ブログです。

谷中研究所で崖っぷち大賞やってみた。 歴史用語編

【谷中研】崖っぷちを決めろ!?歴史用語で語り明かす! 日本崖っぷち大賞というみうらじゅんがサンデー毎日でやっていた企画がある。 日本崖っぷち大賞によるともともとは飲み屋でウルトラ怪獣の話になった時にどこまでしゃべるのが常識的か崖っぷちを決め…

BONE MUSIC展 潜入記

BONE MUSIC展に潜入してきた。 BONE MUSIC展に潜入してきた。 しかも一般展示前の内見で、この展覧会の存在を知ったきっかけは谷中研究所という谷中を拠点に活動している、いい年こいた学生団体のLINEグループに 手のレントゲン写真のポスターと共に「誰…

2019年統一地方選、地元の大田区を見ていて思うこと

今回は統一地方選について、特に私の地元の大田区について語っていきたい。 大田区についてざっと解説していくと東京23区の南端でだだっ広い。大森と蒲田が合体してできて大田区ができた。JRの線路の東側と西側で文化がはっきり分かれていて、東側(海側)は…

シャレにならないアウトロー採用

アウトロー採用という就活サービスがある。 僕は2017年の6月に参加した。アウトロー採用という名前を見て気味悪がる読者もいるかもしれないが、留年、浪人、中退、人生に悩む、旅をしていた、などの理由で「普通の生き方」から外れてしまった人々を対象にし…

僕はNEET株式会社をやめることにした。NEET株式会社にいて学んだこと総まとめ

僕はNEET株式会社をやめる。 今まで期待していたが、とうとう我慢の限界が来たのでやめることにする。 NEET株式会社は株式会社と名乗っていて、法律上は「株式会社」だが、実態は趣味のサークルみたいなもので、参加者は毎年3000円の議決権のない株式を買っ…

HEISEI NO OWARI project 平成三年

はい、はじまりました HEISEI NO OWARI project 今回は平成三年(1991年)です。 この年は何といってもバブル崩壊が日本では一番のニュースですね。 バブルがはじけて、みなさんがイメージする「失われた10年」と呼ばれる時代に、 「平成生まれは成長し…

HEISEI NO OWARI project  平成二年

はい始まりました。 HEISEI NO OWARI project 今日は平成二年を振り返っていきましょう!! この年は何といってもベルリンの壁崩壊が世界史的に見てビッグニュースですね。 ところでみなさん、ベルリンの壁って国境線だと思っていませんでしたか?あれ本当は…

HEISEI NO OWARI project  平成元年

どうも平成7年生まれの高橋かずひろです。 今日はちょっと変わった企画を始めます。(そういえばこのブログ政治をのぞいてまともなネタが皆無だ。) 名付けて HEISEI NO OWARI project www.instagram.com 平成の一年一年を作品にしていこうという事で、今回…

若者が政治に関心のない本当の理由

若者の政治離れというが本当にそうだろうか? この記事を書いている2019年4月には18歳選挙権になってから初めての統一地方選がある。 この時期になると若者の政治離れの理由について評論家がああだのこうだのと意見を述べ始める。テレビで評論家を見る時もあ…

二か月宮城県栗原市に住んで分かったまちクリエイターの構造的欠陥

今日はまちクリエイターについて書く。 今まで宣伝のために大本営発表の記事ばかり書いていたが今回はまちクリエーター事業のシステム上の構造的欠陥を書いていく。 まずは舞台となる宮城県栗原市についてだが2005年に栗原郡の10町村が合併して栗原市になっ…

空家レンジャーに見る。クラウドファンディング中毒

空家レンジャーに見る。クラウドファンディング中毒

学生起業塾ウィルフがオンラインサロン化している件について

学生起業塾ウィルフがオンラインサロン化している件について

文章革命

私はこうしてブログを書いている。 たま~~に他人からこのブログの感想を言われたりもする。 あんまり仲の良くない人から「普通ですね。」とか言われるとリアクションに困る。 全く知らない人からコメントを貰う時もある。 この記事に書かれたんだけど kazu…

松原仁の政治家ボランティアに行ってみた。 政治家修行記

松原仁のボランティアに行ってきた。 きっかけは我が家に来た一枚のチラシに、「若者、大学生、政治家志望者募集中」と書いてあったので横のメールアドレスに連絡してみた。 ボランティアする前に面談があるのだがこの面談場所が議員会館(国会議員が事務を…

高橋かずひろの自己紹介の今後の展開  2019年版 

どうもみなさん 最近になってやることが増えてきたんでこの辺で整理します。 まずは本業から 保土ヶ谷のシェアハウスの管理人はじめました。 といっても家の名前も決まってないですが、、、 でも家の鍵は手元に持っているのでシェアハウスは間違いなくやりま…

高橋かずひろ こう見えて本気で政治家志望です。

どうも高橋かずひろです。 突然ですが本気で政治家を目指すことにします。 具体的には25歳になったら選挙に出ます。といっても地方議員ですがこれからは選挙中心に人生設計をやっていきます。 ニートは選挙で勝てるのか? 勝てます。ガチニートでも選挙で十…

画像と動画27本で送る。セルフ祭り2018まとめ

セルフ祭り 毎年、大阪の新世界で行われるので参加することにした。 入り口から強烈なオーラが漂っている。 一歩中に入ると 現代アートに 呪われそうなテレビ 奇怪な展示物でいっぱい。 そして商店街にはびこる怪人たち このキョンシー、ガチな仮装で身長は2…

まちクリエーターで宮城県栗原市に住んで分かった。まちおこしの難しさ

栗原市住みますニートとして10月から2か月住んでいたが、まちクリエーターは一旦やめる(あくまで私とまちクリエーターの事業でやりたいこととやってほしいことがミスマッチだったためで、もめたわけではない。) 住んでみて思った感想としては「まちおこし…

NEET株式会社 ついに始まった選挙 メイク 二―株 グレイトアゲイン

どうも最近、栗原に住んでるかずひろです。 NEET株式会社の記事がめっきり減ってますけど安心してください。 三期もちゃんと取締役を続けてます。 二―株の人の中にも栗原まちクリエイターに興味持ってくれてる人もいて「コミュ障の人向けの観光施設をやった…

まちクリエーター焼き鳥をひたすら焼く

まちクリエーターの拠点の公民館の裏にお寺がある。 そこで晋山式があり焼き鳥を配ることになった。まちクリエーターのメンバーが設計、 製作した屋台で焼き鳥を配るが、その量が半端ない。おそらく業者用であろうあとは焼 くだけの串に刺した状態の肉が段ボ…

栗原に住み始める。まちクリエーター記

みなさんお久しぶり、 まちクリエーターのことなんだけど本格的に住み始めることにした。 kazushock.hatenadiary.jp 前は何日には帰るといった風にゴールも決めて帰りの高速バスの予約もあらかじめ決めてからきてたんだけど今回はなるべく長期滞在してみるつ…

ログミーに載ったよ ニー株第二期総まとめ

logmi.jp logmi.jp logmi.jp NEET株式会社に久しぶりにメディアが来た。「ニートとは何か?」みたいな感じでしゃべった。対談相手のUZUZは実際に対談の後でサービスを使って分かったが本当にどうでもいいサービスではっきり言ってクソだ。ニートや第…

宮城のド田舎でひたすらぼーっとする。まちクリエイター記

まちクリエイターに行ってきた。 machicreator.jp 舞台は宮城県の栗原市 に行く前に東京の吉本興業で説明会を受ける 今回の企画、吉本がディープに関わっている。 東京の説明会は吉本の芸人学校で開かれることになりそこに足を運ぶ。 なんと廃校を改装して作…

NEET株式会社 3期募集が始まる 復活か終焉か

NEET株式会社の三期募集が始まる(予定です) kazushock.hatenadiary.jp 代取の選挙も潰され本当にはらわたが煮えくり返っている時にするっと第三期募集が始まることになった。 まず気になるのが引継ぎ、120名ぐらいいる取締役が3000円の会費(株の購入費)…

アソカルって結局何を信じるの?

「アソカルという宗教作ってます。」というと 「何をやっているんですか?」とよく聞かれる。 今ある教義は 万物の根源は吉野家の定期券にあり 改札の前で座禅せよ 時計を捨てろ ぼっちを救うためにトイレにカウンターを作れ 正直訳が分かりません。 では何…

教祖になりました

どうもタカハシカズヒロです。 今回は重要な発表があります。 アソカルの camp-fire.jp 教祖になります。 非日常クリエイター堀元見さんからアソカルの教祖の座をゆずってもらいました。 あんなバカボンのパパと吉野家を崇拝しているカルト宗教の教祖なんか…

ニート三国志 

ニートの業界地図「ニート的生き方マトリクス」 私はこの中で「お金との密着度高」、「都会」エリアの「リバ邸」「ギークハウス」「NEET株式会社」の三つの動きを見ていきたい。 山奥で暮らすにはある程度の人間力というか人と会わなくてもやっていける修行…

アソカル教にバカボンが降臨した

バカ田大学入学試験問題「馬科」より引用 天才バカボンがアソカルの聖典になった。 事の起こりはslackで宗教談義していた時の事。、、、 上の写真を見せて 「こんな教祖ほしいな~」 とつぶやいたら 「天才バカボンなら社会の価値観に一撃を与える要素なんか…

アソカル教義解釈②実践編 関東正教会 ぼっちを救うためにトイレにカウンターを作れ 修行2.0

今日、天啓を受けました。 迷える人たちを救いに行きます 現代において道に迷える人々の坩堝と化している場所は そう 、 、 就活の場であります。 人が死んでもいないのに葬式みたいな恰好で説明会に行き エントリーシートという名の苦行を強いられて 売り手…

アソカル教義解釈 関東正教会 ①万物界は吉野家の定期券にあり

新宗教アソカルが進化している 関西に布教の足掛かりができた。 note.mu そして幸福の科学と創価学会の元信者の方が入ってくれた。 これで新興宗教の布教のコツが学べる。 そして肝心要の教義がどんどんと先鋭化している。 アソカルの教義は 万物界は吉野家…