カズヒロショッキングタイムズ

 読んでくださった方にもれなくカルチャーショックを与えるブログを目指します。

乱調なるにはBOOK 【プロニート】

 ニート生活をネットで配信して見世物にする商売。ニートとは何か、どんな生活をしているかを実体験を通して伝える。基本的にニート生活をしながらニートらしくないこと(農業、起業、シェアハウス)をしてそのギャップで人気を獲得する。有名になってくるとメディアに出演したり出版社から本が出せるようにもなる。取材されるメディアに応じて真面目な意見と面白ネタを書き分ける文章力が必要。有名人になって影響力をお金に換える仕組みは普通のタレントと同じ。ニートの人数はこれからも増えていき、ニートの取り巻く環境は複雑化していくので需要も当分は増えるだろう。
 もちろん現在、プロニートだけで食べていける人はほとんどいないので多くのプロニートたちは、古本を転売したり、モノを作ったり、場合によっては起業(儲かると自動的に引退)したりしながら何とか生きている。
 収入がある時点でニートとは言えないという意見もあるが、ニートの定義(就労、修学、職業訓練をやってない)を大体守っていればよくて、年齢も30代の人が中心。
 プロニートになるためにまず必要なのはお金よりもニート的な仲間をたくさん作る事、ニートな人がたくさん集まっているコミュニティに参加してみよう。プロニートであることを公言しているとあんまりエネルギーを使わないバイトとかへんな話が転がってくるようになるので、自分のペースで参加していく。こうした地道な作業からニート間の信頼関係を作っていくとだんだん意見が通りやすくなって何か活動するときに他の人の力が使えるようになる。頃合いを見計らってオリジナルな活動ができるようになると有名人化してプロニートとなる。アンチが発生することもあるのでストーカーは気を付けたほうがいい。恋愛は人並みにできるが結婚は不自由なので覚悟が必要。