高橋かずひろ 栗原住みますニート

栗原に住んでます。非公認まちクリエイターです。ときどき遊びで宗教作ります。

まちクリエーター焼き鳥をひたすら焼く

f:id:wakaoyaji:20181012184528j:plain

 

 まちクリエーターの拠点の公民館の裏にお寺がある。

そこで晋山式があり焼き鳥を配ることになった。まちクリエーターのメンバーが設計、

製作した屋台で焼き鳥を配るが、その量が半端ない。おそらく業者用であろうあとは焼

くだけの串に刺した状態の肉が段ボールで六箱、しかもそのひと箱の大きさは冷蔵庫の

チルド室を占領できてしまうほど。

 

f:id:wakaoyaji:20181012184630j:plain

 

 そして、この肉を焼く、焼く、焼き続ける。全部の焼き鳥に食べる寸前炭火で焼く

が、全工程を炭火で焼くなんて贅沢なことは言ってられない。BBQ用の鉄板、グリ

ル、フライパンと総動員だ。グリルは中は焼けるが表面は焼き色がつかない。フライパ

ンは外側がこんがり焼けておいしそうだが中は生。ある程度焼いたらグリルとフライパ

ンの中の焼き鳥を入れ替えてもう一回火を通して一丁上がり。焼いて焼いてひたすら焼

いた後に5本ずつパック詰めしてビニールに入れる。個人的にはビニールに入れる作業

はセルフでいいような気がする。

f:id:wakaoyaji:20181012184604j:plain

 

 わたあめもやりました。すごいのは普通わたあめをやる時って業者からレンタルする

がお祭り用にわたあめ機を自前で持っている事。ま、その分終わった後のわたあめ機の

掃除は大変だけど、色はむだにおしゃれです。

 

 作業の合間に出し物の演歌や詩吟が聞こえてくる。そういえば私の祖父も栗原市出身

で東京に出てからも故郷を忍んで詩吟の会をやっていたらしく私も小さいころやってい

た記憶がある。出し物を見ていると「ああ過疎っている」と強く感じる。それを何とか

しにここに来たわけだけど。

 

 夜になると中間報告会。若新さんが来たり、たまにしか来られないまちクリエイター

たちが来たりと何かとにぎやかになる。鍋を作った。材料の買い出しでしょうゆを使わ

ない生活をしていたことに驚かれた。日本人か俺たちは!

https://www.instagram.com/p/Booael2FKw-/

全体ミーティング鍋若新さんがめちゃくちゃ心配していた。大鍋があって助かった。ハンドパンと吉本芸人のネタもありました。#鍋 #パーティー #カオス #まちクリエイター  #栗原市

 

 

 ご飯を食べたら中間報告会、現時点でやっていることを報告し合う。

https://www.instagram.com/p/Bo1Ci_GFfKr/

まちクリエイター新聞作る#新聞 #栗原市 #まちクリエイター  #デザイン

 

 栗原新聞というまちクリエイター作の紙面上のオープンスペースが発刊

 そしてクリハラ屋台が完成。

 肝心のわたしのフリーランス村作る計画も喋ってみた。

 

 もっと地元の人が何を考えているか知ろう!!

 ということでレンタルまちクリエイターを始めることに

https://www.instagram.com/p/BorAmQuFzjc/

こんなん始めますここで告知してどうする#宮城県 #まちクリエイター #栗原市 #レンタル #スケッチブック