高橋かずひろ 政治家志望 

高橋かずひろの公式ブログです。

Z級超マニアックサブカル知識、こじらせ強化合宿

 東京メトロとハローリノベーションの共催企画「泊まれるメトロ」でZ級サブカル民泊プロジェクトのリーダーをやっている。

hello-renovation.jp

 泊まれるメトロは東京メトロ沿線に民泊を作るプロジェクトだ。東京の魅力を再発掘するような民泊を社会実験として始めるらしく、扱うエリアは大きく分けて下町エリアの北と南と中野から荻窪にかけてのサブカルエリア。

 私はこのサブカルエリアでどっぷりとサブカルの話ができる民泊を作ろうと考えた。東京でやることで共通の趣味を持つ人が集まりやすい。田舎もいいけどサブカルカウンターカルチャーは大都市で育つものだ。

 私がここで巨人の星に出てくるちゃぶ台は丸型ではなくて四角いという話をしても読者のほとんどは??となるだろう。

 1000人に一人のマニアックな考えの持ち主だと一学年100人ぐらいの学校では友達ができなくて苦しむことがよくあるが、1000人、1万人、10万人と集まるとだんだん意見が合う人が見つかって文化ができていく。最近ではこの手の仲間集めはインターネット、特にSNSに取って代わられたという意見も多いが、SNSが出てきた事で「ネットではイケイケだけどこの人は実際に会ったらどんな人だろう?」という疑問が生まれて逆に人と会う機会が増えてきた気がする。

 

f:id:wakaoyaji:20190731161403j:plain

 サブカル文化はアキバを中心とする東東京の文化と中野を中心とする西東京の文化に分かれる。

 アキバ系の方は最先端の映像技術と一緒に進化してきた感がある。あれはあれで凄いのだが私は正直に言って綺麗に映像が作りこまれている分、想像力が働かなくて困ってしまう。メイド喫茶にも一回入ったことがあるが、メイドさんに熱心に接客されると「ああ俺はこんなに一生懸命接客されないと女の人と話ができないのか」と内心で考えてしまう。ひねくれた性格だ。

 

 中野の方は古いものとあたらしいものがミックスしていて独自の世界観がある。漫画やアニメの町だけど、ただひたすら新しいものを追い求めるわけではなく、「これは当時誰が買ったのだろう?」という余計な好奇心を刺激するアンティークと一緒に新しいお店が共存していることで独特の文化が生まれた。

 

 泊まれるメトロで出した企画のタイトルだが「Z級超マニアックサブカル知識、こじらせ強化合宿」と名付けた。Z級と名付けたのはトロマ映画の「悪魔の毒毒モンスター」のように批判をされてもプラスに変えていけるぐらいの尖ったパワーを持ち超マニアックな事を平気でしゃべることの空間で、最後に「こじらせ強化合宿」とつけたのはマニアックさが強化されると共に、より深くのめりこむという意味でのこじらせを願いこの名前にした。

 

 これを宿づくり会でプロジェクトリーダーとしてしゃべってきたが、聞いてくれた人はみんなおもしろがってくれたけど、なかなか意見が言いづらい雰囲気だった。他のプロジェクトリーダーのアイデアはみんな無難にまとまっていて深く刺さる要素は少なめに、でも万人受けする仕様にまとめていた。突き抜けたおもしろさを狙うか、万人受けを狙うか、難しい問題だ。

 

 プロジェクトリーダーの一人に「クールジャパン機構は高橋くんのプロジェクトと相性いいんじゃないかな。おもしろいよ」と言われたが、翌日Twitterを見たら吉本興業に大量に出資していた件で炎上していた。クールジャパン機構は官民共同ファンドだ。相手はしっかり見て公益に役立つ事業に投資をして頂きたい。

 

 泊まれるメトロのプロジェクト自体は現在進行形で、特に私のプロジェクトは仲間、特に物件提供者がほしい。

 

ここのサイトの下のボタンから応援メッセージを送ってほしい。

hello-renovation.jp

癒しと余白をもたらす
ちょっとだけ非日常な空間<サンクチュアリ>をつくります」
クリエイティブな言葉の巻き込み力で人をまちを魅了する総合プロデューサー兼マーケター求む!
6
エリア:サブカルメトロ~West~
投稿者:キックオフイベント
「グループ16」
「レトロ民泊で昭和にタイムスリップ!」
7
エリア:下町メトロ~North~
投稿者:masatoさん
「メトロで寺泊」
メトロを乗り継いで由緒あるお寺で修行体験!
先ずはお寺が多く点在してそうな下町Northから!
檀家さん離れでお困りのお寺も多々あると聞きます。そんなお寺事情に詳しい方大募集!
8
エリア:浅草駅
投稿者:たもんさん
「Cameraman`s HOTEL
物件情報提供者、デザイナー、カメラ好きなコミュニティマネージャー、運営サポートメンバー